天皇誕生日祝賀に際しての水野光明在ハイチ大使のハイチ国民向けメッセージ(和訳)(令和3年2月23日)

2021/2/23
親愛なるハイチ国民の皆様へ
 
2021年、ハイチは選挙の年になると発表されました。ハイチ国民の皆様にとって、自らの政治的意思を表明し、政治的選択を行う機会です。私は、今回の選挙が透明性のある、自由で、開かれた、民主的な、そして、多くの若者や女性が参加する選挙になることを心より希望しています。国の運命は、暴力によって決められるのではなく、ハイチの有権者一人一人による投票によって決められなければなりません。国の将来は、恐怖によって支配されるべきではなく、平穏でなければなりません。
 
また、国の将来は、すべての関係者による真摯で忌憚のない国民的対話によって建設されなければなりません。開かれた包括性のある対話は、ハイチ国民の社会経済状況の改善を可能にします。対話は、敗北や弱さと同義ではありません。まったく逆です。対話は、勇気と、豊かな人間性と、卓越性を必要とします。その意味で、私は、すべての関係者に対して、勇気を持って、皆が心待ちにしている真摯で建設的な国民的対話を始めることを促したいと思います。
 
破壊は一瞬ですが、建設には時間がかかることは私も承知しています。それは、皆さんの共通のヴィジョンと強い決意、そしてとりわけ強固な団結を必要とする、長く、困難な道のりです。私は、子供たちと将来世代が穏やかで安全な暮らしができるようなより良い将来を建設するために、ハイチ国民の皆様が、お互いへの敬意と寛容性を持って、ハイチ国旗に記されている「団結は力なり- L’Union fait la force」の価値を世界の人々に示していただけるものと信じています。
そして、ハイチがこの建設の道を選択するならば、ハイチの友人である日本は、いつもハイチに寄り添っていきます。
 
日本万歳! ハイチ万歳! 日本とハイチの友情万歳!