首都圏周辺における凶悪犯罪拳銃強盗についての注意喚起

2019/12/4
ハイチにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ハイチ日本国大使館
 
先月24日,四十代のフランス人夫妻が養子縁組手続きの一環として,養子になる予定の子供と面会するために,初めて首都ポルトープランスを訪問し,空港から車にて移動しホテルに到着したところ武装強盗に襲撃されて殺害された事件が発生いたしました。また,最近,首都圏を含む各地において白昼であっても拳銃を用いた強盗が散発しています。渋滞等で動けない車両を銃で脅す等の軽めの手口からいきなり発砲する手口,空港,銀行からあとを追跡しての銃を発砲して金品を強盗する等の凶悪な手口まで多くの事案が発生しています。つきましては,なるべく単独での車の乗車(運転)を避け,かつ渋滞時を避ける等積極的に予防的な行動を心がけてください。これ以降,年末年始にかけてはより一層の注意が必要です。なお,邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には,大使館に御一報ください。