エルサレムをイスラエルの首都と承認する等の米国大統領布告発出に伴う注意喚起(新規)

ハイチにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ハイチ日本国大使館
 
 米国がエルサレムをイスラエルの首都と承認し,大使館をエルサレムに移転する方針を表明したことを受け,エルサレムではパレスチナ人による大規模な抗議集会が呼びかけられています。
 米国は世界各地にある自国の在外公館に対し,警備を強化するよう指示したとの報道もあり,世界各地で米国を対象とした抗議集会等の発生が懸念されます。ハイチにおいては各種情報に御注意いただくと共に御旅行先における米国の公館や関連施設周辺への立ち入りはなるべく控え,やむを得ず訪れる際は不測の事態に巻き込まれないよう注意してください。
 つきましては,外務省海外安全ホームページならびに当館ホームページにリンクを掲載しておりますので,是非御一読ください。
 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C253.html
 (外務省のHPへリンクします) 


● 領事情報のページへ
● トップページへ