(スポット情報)米国におけるジカウイルス感染症に関する注意喚起

米国・フロリダ州に渡航を想定のハイチにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ハイチ日本国大使館
 
 11月17日,米国・フロリダ州において2017年に入って2例目となるジカウイルス感染症の国内感染例が発生したことを同州保健局は発表しました(輸入症例は183例発生)。
 現時点においてジカウイルスの継続的な感染伝播は確認されていませんが,同州保健局は,同州の住民と旅行者に対して,ジカウイルス感染症の予防のため,蚊に刺されないよう常に予防することを呼びかけています。
つきましては,外務省海外安全ホームページならびに当館ホームページにリンクを掲載しておりますので,是非御一読ください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C243.html
(外務省のHPへリンクします)



● 領事情報のページへ
● トップページへ